たんぽぽコラム

もうインフルエンザは怖くない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年この時期くらいからインフルエンザの話題が出てきますよね。でも私はここ10年程、一度もインフルエンザになった事がありません。私には小学4年生と1年生の子どもがいますが、上の子が多分一度だけ罹った以外にインフルエンザになったことはありません。(病院では陽性ではなかったので、多分インフルエンザだろうという程度)

でも、予防接種を打ったことはありません。

予防接種を打ってないのに、どうしてインフルエンザに罹らないのかというと、常に自己免疫を高めるように意識しているからです。免疫が高ければ、どれ程インフルエンザが猛威を奮っていてもへっちゃらです。うがいも手洗いもやっていないに等しいです。

免疫を高める方法は無数にあります。例えば毎朝梅干し(本物)を一個以上食べる。夜10時前に寝る。添加物や砂糖を摂らない。少食を心掛ける。玄米酵素を毎日食べるなどなど。でも確実に免疫を高めるなら「フェルミューン」を毎日2粒飲むだけで良いと思います。

インフルエンザに罹らないように、毎年多くの人が予防接種を打っています。でも予防接種を打ってもインフルエンザの予防効果はほとんどありません。これは統計上証明されている事実です。
『A型とB型の違い』
『予防接種を打った時にはすでに潜伏していた』
『ウィルスが途中で変性して効果が出にくくなった』
『そもそも予防接種に効果はない』など様々な理由が言われていますが、どれが本当なのかは私たちにはわかりません。ただ、高いお金を払って予防接種を打っても、流行したら結局罹る人が大勢いるのは事実です。だから私は効くか効かないか分からないものを打つより、そもそもインフルエンザに罹らない体作りをした方が良いと思うのです。

「フェルミューン」は酵母から作ったβ-グルカンです。β-グルカンはガンが治ってしまった人もいるほど自己免疫を高めるので、インフルエンザだって撃退できる自己免疫力を得ることができます。これを朝起きて1粒、夜寝る前に1粒飲んでおけば、インフルエンザは怖くなくなります。1粒辺りの価格は約100円。1日2粒で200円。しかもインフルエンザだけではなく、あらゆる病気のリスクが低くなります。1日たった200円で。

ただ、「フェルミューン」を飲んでおけば、他の生活習慣や食べ物はどうでも良いわけではないので、そこも可能な限り注意して下さいね。

「フェルミューン」の詳細と、より詳しく知りたい方は11月1日(木曜)の説明会でお話ししまので、下のリンクをチェックしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP