お知らせ

内部被曝測定のご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さき花 市民の放射能測定室では、尿検査により体内汚染度を測定することができます。
福島原発事故から6年以上が経過しましたが、自分や子供がどの程度被ばくしているのか、
特に18歳以下の若年層~子供に対しては、現状をきちんと把握し、早めの対策と対処が必要です。
しかし、分析機関に依頼すると、1検体あたり2~3万円以上の料金がかかるため
多くの人は未だ検査すら出来ていないのではないでしょうか。
そんな現状を打破したく、今回”小さき花 市民の放射能測定室”では、
1検体あたり1万円で尿検査を受付することにしました。(検出下限、およそ0.1ベクレル)

放射能による体内汚染度は、尿検査を行うことで推定することができます。
尿検査による体重1キロあたりの汚染値は、尿検査の値×150÷体重です。
1リットルの尿検査で1ベクレル検出された20kgの子供の体内汚染は
1×150÷20となるので、体重1kgあたりおよそ7.5ベクレル、
体内推定は150ベクレルとなります。(セシウム134、137のみの数値)

福島原発事故から6年以上が経過し、多くの人が放射能による話題をしなくなりました。
諦めか、風化か、忘れてきたのか、気にしすぎるのを止めたのか、人によってそれぞれでしょう。
放射能は目に見えず、臭いもせず、実害として現れる人体影響も非常に多岐にわたるため
一般の人には放射能による被害なのかすらわかりません。
しかし多くの識者が警告してきたように、最近では確実に放射能の実害が聞こえてきています。
福島では通常の70倍以上(2015年時点)の小児甲状腺がんが発症しているし、
福島、茨城、栃木、東京でも、2015年時点で前年比7倍の白血病患者が発症しています。

ベラルーシの医師の見解では体内のセシウム137の危険なレベルは、
子どもではセシウム137が20~30ベクレル/kg(体重1kgあたり)から、医学的な対策が必要と言っていますし
他にも白内障、心筋梗塞、腎臓を含む多臓器不全など、多岐にわたる症状が発症します。

放射能を無知に怖がることは不毛ですが
これからの世代や子どもたちが、実際に内部被ばくしているのであれば
やはり早急に対策と対処を検討する必要があります。
そのためにも、自分や子供がどれ位体内汚染されているのかを
しっかりと認識していただきたいという想いで、
今回の内部被曝測定を行うことにしました。

【お申込み方法】
以下の必要事項を記載し、メールにてお申し込み下さい。
メールアドレス:chiisakihanasss@gmail.com

–【題名】–
尿検査申込
–【本文】–
1.申込者様氏名
2.検体者様氏名
3.ご住所
4.お電話番号
————

お申込み後の流れ
1.ご依頼者様 → 当方へメールでご依頼下さい
2.当方 → 受付と測定料金の振込口座をご依頼者様へ返信
3.ご依頼者様 → 測定料金を指定口座にお振込後、検体を当方へ送って下さい
4.当方 → 測定結果を郵送にて通知致します

測定器 :ゲルマニウム半導体測定器
検体量 :尿、2リットル~
検出下限:0.1ベクレル程度
測定料金:¥10,000(振込手数料はご依頼者様にてご負担下さい)

1検体測定するのに、最低でも12時間以上かかりますので
お申込みから測定までにお時間を頂く可能性があります。予めご了承下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小さき花 市民の放射能測定室

小さき花 市民の放射能測定室

投稿者の記事一覧

小さき花 市民のための市民のゲルマニウム半導体測定ラボ SIRML
市民の放射能測定室 (仙台)SSS
一番小さき人、こまっている人、必要としている人のための
放射能測定室です。

代表 石森秀彦
〒982-0231 仙台市太白区坪沼字原前15
TEL:022-302-3853 / 090-1397-0781
Mail:chiisakihanasss@gmail.com

関連記事

  1. サイト投稿者を募集します
  2. 11月21日~入荷予定野菜一覧
  3. 10月20日(金)臨時休業

アーカイブ

おすすめ記事

手作り雑貨《 Atta 》

Atta 斎藤ひとみさんご夫婦で、素敵にディスプレイして頂きました☆ありがとうございます(^^)…続きを読む

安いたまごは何故安いのか?

先日、韓国やヨーロッパでは鶏卵に「フィプロニル」という殺虫農薬が残留していて、出荷停止、回収…続きを読む

杜ノ遊庭主催コンサートのお知らせ

ひょうたんをこよなく愛する広島の歌姫 たみちゃんこと ひょうたみちゃんと東日本大…続きを読む

PAGE TOP