自然派コラム

ナチュラル&オーガニックは生き方そのもの♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして

 

このたび、はじめて「たんぽぽ新聞」に寄稿します、美穂です^^

 

「自然食品店たんぽぽ」さんには、たくさんお世話になっていて、

ナチュラルな食や生き方に関心をもつようになって仙台に帰ってきてからというもの

たんぽぽさんで、日用品や調味料を購入させていただいていますし

数年前は料理教室や講座をやらせていただきました。

 

私は、食と健康のことを知るのが単純に楽しくて、

学んでは目からウロコ!

実践してはカラダの変化に驚き!

それらを伝えることができたのは愉しかったです。

 

情報というのは、食に限らずですが、

人によって

サイトによって

本によって

言ってることが違っていたり真逆だったりつじつまが合わなかったりするので

自分なりに腑に落として、納得して進んでいます。

ちなみに、わからないことは、わからないままにしておくことも

ときには大事かなと思っています。

 

 

ナチュラルとは、オーガニックとは、なんだろう?

 

このたんぽぽ新聞は、ナチュラル&オーガニック情報メディア

ということでを私なりの基本となる考えを、今日は書いてみようと思います。

 

ナチュラルフードとかオーガニック食品とか、言葉で聴くと、

ちょっと敷居が高いような感じがしませんか?

 

ちなみに、昔は私がそう感じていました。

自分とは別の次元の話だな、という感じ。

 

なんか、気取っているような、お値段もお高いような。

そういうもの食べなくても生きていけますし、みたいな。

美味しければいいんじゃない、みたいな。

(言い過ぎ!笑)

 

でも、でも、

実際にはそんなことはなくて、

自然食品店で扱っている調味料や食品や日用品を使うことは、

自分の「心地いい」につながっていました。

 

環境によいから!健康によいから!

で選んだものは、

自分の本当の「心地よさ」を目覚させてくれるものでした。

 

 

たとえば、

 

添加物や砂糖を使っていないお菓子を食べてみると

素朴な素材の甘みや味がわかります。

 

焼き菓子なら、小麦粉の味わい

ポテチなら、芋の味わい

 

添加物で作られた味ではなくて

 

天然塩のうまみと塩気だったり

黒糖やメープルシロップのやさしい甘さだったりが

心地よいのです。

ほっとする感じ。

 

洗剤を変えてみると

 

違和感のあったきつい匂いがしなくて

すっきりしていたり

そして意外に汚れもちゃんと落ちるし

手が荒れなかったりする。

 

なにより、自分が使った水が少しでも環境に負荷がすくないと思うだけでも

気持ちよいのです。

 

ナチュラル=自然

オーガニック=有機的

 

これらは、商品に使われるだけの言葉ではなくて

自分の心の感覚につながっているのだなと思う。

 

だから、逆にいうと、

あれがダメ!これがダメ!という

「ねばならない」感覚で商品を選んでしまうと

 

自分自身のナチュラルじゃないような

心が自然じゃないような気がするのです。

 

自分にとって無理してお金の高いものを選び、継続することができなかったら

それは有機的な状態ではないような気がする。

 

それに「ねばならない」感覚が強いと

自分や社会を責めてしまう。

 

砂糖はダメ!添加物はダメ!と思っていると

それを食べたときに罪悪感をもってしまいますよね。

 

あくまで、すべての選択は、

自分の心地よさ!だと思ってみるのがおすすめ♡

 

たまに、たべたーい!という気持ちが出てきたら、

ふつうのお菓子もお肉も食べちゃうけど、

それはそれで、気持ちに素直になった自分に乾杯☆

 

あの商品がすごく良いのはわかっているけど、

お財布と相談したら、こっちだな。

 

それでもぜんぜんいいよね。

 

 

心と現実の素敵な循環

 

それくらい軽やかに

自然食品や自然派日用品を取り入れていくと

 

食べることも暮らしも楽しくなる♪

 

自分にとって楽しくて心地よいが

自然環境にも、自分と家族の健康にも、

よい貢献になっていると思うと

うれしいですよね^^

 

それって、心と現実のよい循環だと思う。

 

それって、幸せな生き方そのものだと思う。

自分の「心地よい」を優先するといっても

食や健康に無関心でいる

好き放題でいいということではなくてね。

 

無知は罪という言葉があるように

愛の反対は無関心という言葉があるように

 

情報や知識は身を助けると心得て

自分の感覚で取り入れて

自分の感覚で心地よい範囲で選択する。

 

その積み重ねが

自分にとってナチュラルで、

世界にとってオーガニックで、

幸せな未来をつくるのではないかなと思っているのです。

 

これから、たんぽぽ新聞で

私のおすすめを紹介していきたいと思います。

 

食べ物だったり、日用品だったり、考え方だったり、

いろいろ^^

 

心がナチュラル&オーガニックでいられる選択の

ひとつの情報になれたら幸いです♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
すずめ農園 美穂

すずめ農園 美穂

投稿者の記事一覧

鍼灸師
マクロビオティックセラピスト
麹づくり甘酒づくり
玄米大好き

関連記事

  1. 魔法のようなペンダントとコンセント
  2. 万能な馬油
  3. 肌触りバツグンの布マスクと布ナプキン
  4. 畑歳時記…無肥料自然栽培の世界
  5. 紫外線対策
  6. 塩素の危険性
  7. 『湿邪』という冷えの原因
  8. 畑歳時記と精進料理

アーカイブ

おすすめ記事

自分の体と向き合う

4月に入ってようやく安定した暖かい春の日々が訪れた今日このごろ。皆さんは今年の寒くて長い…続きを読む

☆夏バテ防止 商品☆

マルクラの玄米甘酒   250g  ¥ 302(税込)国産米100%、2倍位の水、または豆乳…続きを読む

安心して使える虫除けアイテム

気温も高くなり、虫が出てくる時期になりました。あの虫に刺された時のかゆみは嫌ですよね。…続きを読む

PAGE TOP