自然派コラム

たんぽぽってどんな店?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たんぽぽは「自然食品」を主に扱っていますが、「自然食品」とは何でしょう?

私たちたんぽぽが基準の1つにしていることは、私たち自身が本当に安心できる食べ物だけを扱うということです。 本当に安心できる食べ物とは、どうやって作られたかを私たち自身が識っていて、体や環境に害がない(または限りなく少ない)と判断したものです。

「自然食品」を扱っているお店というと、健康に良い食品=健康食品を売っていると思われがちですが、私たちは「自然食品」を健康に良いからという基準では扱っていません。

例えば味噌や醤油、みりんや塩などの調味料は、原料が確かなもので、昔ながらの製法で作られている物のみを扱っていますが、それら調味料は数百年以上前から人々が食べてきたものだから、歴史が安全性を証明していると言えます。

もちろん発酵食品などは、害がないだけでなく、私たちの体を健やかにするスペシャルな効果効能も持ち合わせていて、先人の知恵の結晶と言われる理由でもあります。

残念なことですが、現在市場で流通している多くの食品は、本当に安心できるという基準で販売されていないものが多くあります。

現在の市場が基準の1つにしているのは「利益最優先」です。そして、その象徴が食品添加物を始めとする化学物質です。

食品添加物は原料品質にほとんど左右されずに、凄く安く簡単に保存などができるようになります。化学調味料も、原料品質にあまり左右されずに、凄く安く味を均一に整えながらも、人がおいしいと感じる成分を強烈に演出することができます。でも、その反動として、人の体や精神、環境に様々な害を発生させることがわかっています。

カップラーメンを毎日食べ続けたり、某ハンバーガーショップのハンバーガーを毎日食べ続けたら病気になるというのは分かりやすい例ですが、確かな原料と昔ながらの製法で作った味噌を毎日食べて病気になった人はいません。

食品添加物や化学調味料は、世の中に出てからの歴史が100年以下ととても浅く、安全性が担保できていないだけでなく、アレルギー、成人病、精神疾患などの増加という実害も多く出てきています。そんな中、本当に安心できる食べ物。数百年という長い歴史の中で、無害が証明されている食べ物。それがたんぽぽで扱っている「自然食品」だと私たちは考えています。

そして、たんぽぽでは食べ物以外にも、生活用品や雑貨、基礎化粧品なども扱っていますが、それらは全て、私たち自身が安心して使えるものであり、自分の子どもや家族にも安心して使えるものばかりを集めています。

誰もが安心できる食べ物やアイテムばかりを集めたお店。それが私たちが誇りと自信をもってやっている、たんぽぽというお店です。

山田 朋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自然食品たんぽぽ

自然食品たんぽぽ

投稿者の記事一覧

無農薬の野菜や無添加食品、オーガニックアイテムなど、約2000アイテムを取り扱っている小さな自然食品店で、このサイトの管理者です。

自然食品たんぽぽ
〒981-3213
仙台市泉区南中山2-2-5
022-347-3345

関連記事

  1. 『湿邪』という冷えの原因
  2. 魔法のようなペンダントとコンセント その2
  3. 合成洗剤が危険な理由
  4. その症状は貧血??
  5. 日々の暮らし― 料理教室のあれこれ ―
  6. 生きた酵母で超腸美人
  7. 春のデトックス
  8. 万能ミネラル食品(VOR鉄) 万能ミネラル食品(VOR鉄)

アーカイブ

おすすめ記事

内部被曝測定のご案内

小さき花 市民の放射能測定室では、尿検査により体内汚染度を測定することができます。福島原…続きを読む

天然酵母飲料”コーボン”

コーボンマーベル 525ml¥5,184(税込)一回約20mlを5~7倍に希釈して、飲む…続きを読む

すぐに免疫力が上がる酵母食品

たんぽぽで新しく取り扱うことになった商品の中で、前回紹介した天然酵母飲料"コーボン"は、腸内の環境を…続きを読む

PAGE TOP